独自ホームページの東北大学病院矯正歯科のホームページへようこそ

悪い歯並び・咬み合わせ(不正咬合)は、直接的な痛みや緊急処置を必要とする症状が現れにくいため、それが健康に及ぼす影響や良い歯並び・咬み合わせ(正常咬合)の重要性がなおざりにされやすい傾向がありますが、むし歯、歯周病さらには全身疾患の発症リスクを高めることが知られています。私どもが関わる矯正歯科では不正咬合を治し、正常咬合を育てていくことをその治療目標としておりますが、歯並びの治療による治療効果は、ただ単に見かけが良くなるだけではなく、それに付随して様々な生理的、機能的恩恵をもたらしてくれます。矯正歯科治療を通じて患者さんの歯並びの改善だけでなく、口腔さらには全身の健康の維持・増進に努めて参りたいと存じます。

歯並び・咬み合わせが気になる方は月曜日から金曜日の午前中に相談にお越しください。